• TOP
  • リドスプレーは手軽に使える早漏防止薬!特徴や購入場所について解説
  • リドスプレーは手軽に使える早漏防止薬!特徴や購入場所について解説

    リドスプレーとは

    リドスプレーとは局所麻酔を行う際に使用される「リドカイン」を主成分としたスプレーです。
    噴霧することでペニスの感覚が麻痺し、脳に伝わる快感が制限されるため早漏防止につながります。
    ドイツの「Walter Ritter社」が製造販売しており、通販サイトで購入できます。

    リドスプレーの効果

    リドスプレーには早漏防止効果があります。
    なぜなら主成分であるリドカインは※局所麻酔として使われており、ペニスに噴霧することで感覚を麻痺させるからです。

    ※局所麻酔:一部分だけ麻酔をかけること、意識はある状態

    人間が快感を得るタイミングは、通常なら性的刺激を受けた(ペニスに触れた)瞬間ではなく「性的刺激が脳に伝わった瞬間」です。
    性的刺激が脳に伝わることで快感が得られ、身体が射精する準備をはじめます。

    ですが早漏の方は刺激に弱すぎて、脳に伝わる前に射精してしまいます。
    つまり刺激に強くなれば、「通常の射精ができる(早漏が改善される)」ということです。

    リドスプレーを噴霧することで感覚が麻痺するため、刺激に強くなります。
    性的刺激に慣れていない(わずかな刺激で射精してしまう)方は、リドスプレーを利用してみましょう。

    感覚を麻痺させると言っても快感は得られますし、勃起・射精ともに問題ありませんのでご安心ください。

    リドスプレーの特徴

    早漏は以下の3種類があり、リドスプレーは過敏性早漏に有効とされています。

    ■早漏の3種類について
    ・過敏性早漏→効果あり
    わずかな刺激で射精してしまう
    包茎や童貞、セックスの経験がない方に多い

    ・心因性早漏→ほぼ効果なし
    心の問題が原因で射精してしまう
    セックスで失敗した方や女性慣れしていない方に多い

    ・衰弱性早漏→多少効果あり
    加齢が原因で射精してしまう
    運動する頻度が少ない40代~50代の方に多い

    あくまでもリドスプレーは、ペニスの感覚を麻痺させるだけです。
    「心の問題」や「加齢の問題」など、根本的な問題を解決することはできません。

    上記のことから心因性早漏と衰弱性早漏には、「早漏防止効果があまり期待できない」ことを理解しておきましょう。

    手を汚さずに使用できる

    リドスプレーは商品名通り、スプレータイプの早漏防止薬です。
    ペニスに付ける際は噴霧するだけなので、手が汚れる心配はありません。

    手で直接塗るタイプの早漏防止薬もありますが、リドスプレーと比較するとデメリットが多数あります。
    ・手が汚れてしまう
    ・手まで麻痺してしまう
    ・清潔な手で塗る必要がある

    スプレータイプは非常に人気があります。
    主成分がリドカインの商品を検討している方は、リドスプレーを利用してみましょう。

    リドスプレーの副作用

    リドスプレーの副作用は、以下のようなものがあります。
    ・発疹
    ・かゆみ
    ・かぶれ

    通販サイトのレビューを見る限り、副作用が出た方はいません。
    「肌が極度に弱い方」や「過剰に噴霧した場合」は、副作用が出るかもしれないので「使用量(1回~5回)」を必ず守りましょう。

    ごくまれに「重大な副作用」が出ることもあります。
    ・不整脈
    ・チアノーゼ
    ・けいれん

    主成分である「リドカイン」の※添付文書を読んでも、「どの程度の割合で副作用が出るか」は記載されていませんでした。
    重大な副作用が出る確率は0%に近いですが、念の為に覚えておきましょう。

    ※添付文書:効果や副作用が記載されている医薬品の説明書

    リドスプレーの使い方

    リドスプレーの使い方は、ペニスに噴霧するだけなので非常に簡単です。
    人によって性感帯(感じやすい部分)が異なるため、「どこが性感帯なのか」を把握しておきましょう。
    基本的に噴霧する箇所は、「亀頭」と「裏筋」の2箇所で充分です。

    一つ注意点があります。
    リドスプレーを利用する際は、丁寧に噴霧するようにしましょう。
    適当に噴霧すると関係ない箇所に付いてしまい、ペニス以外も麻痺してしまう可能性があります。

    リドスプレーの注意点

    リドスプレーには注意点が2つあります。
    1、併用禁忌
    2、併用注意

    注意点は非常に少ないですが、リドスプレーの利用を考えている方はしっかり理解しておきましょう。

    併用禁忌

    併用禁忌とは「リドスプレーと併用してはいけない薬」のことです。
    リドスプレーの併用禁忌は報告されていないため、服用している薬がある方でも問題なく利用できます。

    併用注意

    併用注意とは「リドスプレーを併用する時に注意が必要な薬」のことです。
    リドスプレーの併用注意は「クラスⅢ抗不整脈剤(アミオダロン等)」です。

    併用すると心臓の機能が低下するかもしれないので、上記の薬を服用している方は医師に相談した上でリドスプレーを利用しましょう。

    リドスプレーの通販

    リドスプレーを購入する際は、必ず「海外の通販サイト」を利用しましょう。
    国内の通販サイト(楽天やAmazon等)で販売されているリドスプレーには、リドカインが含まれていません。

    リドカインが含まれていないと、当たり前ですが早漏防止効果は一切ありません。
    そのため「効果がない」というレビューが多く、評価も低い傾向にあります。

    上記のことから国内の通販サイトではなく、海外の通販サイトでリドスプレーを購入しましょう。

    「英語がわからないから海外の通販サイトで購入できない」方もいると思います。
    英語がわからない方は、日本語で対応してくれる「お薬なび」という購入代行サイトを利用しましょう。

    かかる費用は「商品代」と「送料(1,000円以下)」だけで、購入代行の手数料は一切かかりません。
    国内の通販サイトを同じように利用できるので、スマホがあればどなたでも簡単に購入できます。

    お薬なびだとリドスプレーは、以下の価格で販売されています。
    ・1本:2,250円
    ・3本:6,080円(1本2,026円)
    ・5本:9,560円(1本1,912円)

    リドスプレーは副作用が出にくい上に、使用量を調整できるため長期間使用できます。
    「副作用が怖い方」や「少しの刺激で射精してしまう方」は、ぜひ一度リドスプレーを利用してみましょう。