• TOP
  • 早漏防止コンドームを使うと射精までの時間が4倍も伸びるって本当?
  • 早漏防止コンドームを使うと射精までの時間が4倍も伸びるって本当?

    早漏防止コンドームとは

    早漏防止コンドームとは、麻酔効果がある成分「ベンゾカイン」が塗布されたコンドームです。
    普段使っているコンドームから変えるだけで、「射精するまでの時間」や「挿入時間」が長くなります。
    勃起したペニスに装着するだけなので、スプレータイプや軟膏タイプの早漏防止薬より簡単に利用できます。

    コンビニで買える?

    「※ベンゾカイン」が塗布されている早漏防止コンドームは、残念ながらコンビニでは購入できません。
    コンビニで購入できるコンドームは、早漏防止効果がない通常のコンドームだけです。

    ※ベンゾカインとは?
    医療現場で局所麻酔(部分的に行う麻酔)として使用されている成分。
    他の早漏防止薬で使用されている麻酔成分「リドカイン」の作用と似ている。

    早漏防止コンドームを購入するには、「個人輸入(海外通販サイトを利用)」するしかありません。
    個人輸入については、「早漏防止コンドームの通販」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

    早漏防止コンドームの特徴

    早漏防止コンドームは装着するだけなので、女性に早漏がバレる心配はありません。
    装着して5分~10分程度で効きはじめるため、愛撫で時間調整を行えば完璧です。

    軟膏タイプやスプレータイプだと、以下の工程が必要になるため女性の理解が必要です。

    ■軟膏タイプやスプレータイプの工程
    1、ペニスに塗る
    2、30分ほど待つ
    3、シャワーで洗い流す

    3人に1人が早漏と言われており、早漏を隠したい方が多い傾向にあります。
    「女性に早漏がバレたくない方」は、早漏防止コンドームを利用してみましょう。

    早漏防止コンドームの副作用

    早漏防止コンドームを使用して、副作用が出る可能性は極めて低いです。

    ベンゾカインは内服薬の場合、副作用の報告が多数あります。
    ですが外用薬(コンドームや軟膏)の場合、「副作用は少ない」と報告されているのでご安心ください。

    早漏防止コンドームの使い方

    早漏防止コンドームの使い方は、「勃起したペニスに装着するだけ」です。
    装着方法も通常のコンドームと変わらないため、どなたでも簡単に装着できます。

    早漏防止コンドームの使い方だけではなく、以下のように「コンドームを装着する際の注意点」も確認しておきましょう。
    コンドーム自体は簡単に装着できますが、誤った方法で装着している方が多い傾向にあります。

    ■コンドームを装着する際の注意点
    ・油分を避ける
    ・裏表を間違えない
    ・ゴムを広げて付けない
    ・爪でコンドームを傷つけない
    ・包皮を根本までしっかり下げる
    ・精液だまりの空気をしっかり抜く

    コンドームの装着方法を確認する機会は少ないので、「自分の装着方法が正しいか」をチェックしましょう。

    早漏防止コンドームの注意点

    早漏防止コンドームを外した後は、シャワーでしっかりと洗い流しましょう。
    ペニスにベンゾカインが付着したままの状態は好ましくありません。

    ただコンドームを外す度に、シャワーで洗い流すのは面倒ですよね。
    連続してセックスを行う場合は、シャワーではなく濡れタオルで拭き取るだけでもOKです。

    「※オーラルセックス」をする可能性があるなら、念入りに拭き取りましょう。
    ベンゾカインが付着した状態でオーラルセックスをすると、以下の理由から女性が不快な思いをします。
    ・苦味を感じる
    ・口や舌が麻痺する

    セックスが終わる毎に拭く(洗う)のは面倒ですが、女性の為ですので忘れずに行いましょう。

    ※オーラルセックス:口や舌を使用して行う性行為のこと

    早漏防止コンドームの通販

    早漏防止コンドームは「個人輸入」でのみ入手できます。
    個人輸入とは「海外通販サイトを利用して自己消費のために購入すること」です。

    個人輸入は以下の問題があるため、自分で行うべきではありません。
    ・ムダな費用がかかる
    ・怪しいサイトが多い
    ・英語でのやり取りが必須

    ではどうすれば「安全かつ低価格」で早漏防止コンドームを購入できるのか?
    それは「お薬なび」という個人輸入の代行サイトを利用するだけです。

    ■お薬なびを使う理由
    ・日本語に対応している
    ・費用は商品代と送料だけ
    ・長く運営しており安全に購入できる
    ・早漏防止コンドームの販売価格が最安

    上記の理由から、早漏防止コンドームの購入を考えている方は、お薬なびを利用しましょう。

    お薬なびだと早漏防止コンドームは、以下の価格で販売されています。
    ・12個:1,650円(1個あたり137円)
    ・24個:2,970円(1個あたり123円)
    ・36個:3,650円(1個あたり101円)

    「サガミオリジナル」など国内の有名ブランドと比較しても、コンドーム1個あたりの価格は大して変わりません。
    手軽に「射精するまでの時間を伸ばしたい方」は、早漏防止コンドームを購入してみてはいかがでしょうか。